キミの笑顔

coco1ro.exblog.jp ブログトップ

たーんと診てもらってきました(とチックン)

rinaっちの大会が終わった翌日(18日)
rinaっちの運転de coco&gugu病院へ行ってきました。
(予定は未定の我が家、本当は16日時々ボラが帰省中を予定してましたがrinaっちの応援へ^^;)
本題はguguのチックンでしたが(混合ワクチン)
cocoの背中のイボや左耳だけが汚れる、guguの左目下のイボの相談もあり、かぁちゃん一人ではこの暑い中歩いては行けず
シンデレラ?de帰ってきたrinaっち早起きをしてくれました。
ありがとう

cocoの背中のイボは心配ないかなぁ?って先生^^
かぁちゃん、またまた病院行く前に検索してドキドキ
歳をとるとイボができやすくなるからっ
取ってしまうコトもできるケド、cocoの腎臓の心配もあり
(特別検査de数値が高い訳ではありませんがチッコの比重が低いコトもあり)
麻酔はなるだけしたくないのデス(切除しなくてはいけない時はします)
先生もかぁちゃんのコトよーく分かっているのde経過観察
左耳は汚れ?色素?(こちらも歳をとるとね・・・
かぁちゃんはいつもcocoの耳毛を抜きます(指が入るところまで=カンシは使いません)
de耳洗浄(オイチック)をコットンに含ませ拭き拭き
季節的なコトもあるかもですが、蒸れるこの季節、わりと頻繁に耳の臭いを嗅いで大丈夫かなと目視と臭覚を行ってお手入れしています。
今回はガッツリ耳毛を抜いて洗浄していただきました。
自宅ケアに(いつものケアにプラス1滴)耳ピュアを処方していただきました。
心臓の音も足腰も大丈夫とのコト よかった^^よかった^^

さてさてお次はguちゃんデスYo-!^^
guguしゃん、うちに来た当初は先生にカミカミうーうーゆーてたの(笑)
でも、顎(歯)の手術をしてから落ち着いて
毎回、先生に「おとなしくなったねっ」「ほんと、おとなしくなったね~」って(笑)
先生guguにビビってたし(笑)
guちゃん左目下のイボを見る時もおとなしくよゐこでしたYo!
前回メラノーマの話をrinaっちとしたとお話しましたがguguのイボがメラノーマだったらと心配でした。
色とか大きさとか、イボがあると分かってからの時間(月単位)のお話をして
メラノーマではないんじゃないか?
ただcocoとは違い、目のふちなのde大きくなったり、イボが眼球にあたったりして充血や支障がでてきたときは考えましょうと
幸いちっちゃいちっちゃいイボde充血とかになるコトはありません。
こちらも経過観察になりました。

2ケタシニア(coco11歳guguこの秋推定10歳)いろいろあるよねぇ~^^;
のんびり笑顔deすごしましょっ♪

de一緒に行ってくれたrinaっち
帰ってきてからゴルディの運動に(職場はお休みデス)
試合を終えた馬たちや引退だからと言ってバッタリお休みさせるコトはしません。
筋肉が固くなってしまうのde軽く引き馬(お散歩)と出勤じゃない出勤(笑)に向かいました。
生き物をお世話する仕事
好きだからできるコトかもだけど・・・やっぱり偉いな!すごいなっ^^
(親バカです^^;)

cocoのお散歩も頼むYo!
rinaっちの担当はcocoguguとじゃれ合う担当!みたいデス(笑)





[PR]
by rocomoo | 2017-07-22 12:12 | うちの子 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://coco1ro.exblog.jp/tb/237271276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

cocororoguguと時々娘たち・・・


by mococo
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite