キミの笑顔

coco1ro.exblog.jp ブログトップ

rinaの原点(娘rinaっちネタ)

娘rinaっちネタですのdeスルーしてください^^;
わんこネタは次回^^(予定は未定なかぁちゃん!あるかないか?)
一昨日、長野県安曇野にrinaっちとかぁちゃんのかぁちゃん(母)と時々ボランティアと行ってきました♪
(coco&guguはお留守番=ごめんね(^3^))
行きたかった場所はコチラ↓牛舎♪
かぁちゃんが中学生の時、体験学習de1wホームステイしたお家(林間学校みたいなもの)
あれから数十年経っても変わらず母とご縁を繋いでくださっており、今回我が家のわがままを聞いてくださりお世話になりました。
a0266170_5362020.jpg

rinaっちが高校1年の時、自分探しに2wホームステイさせて頂きお世話になった酪農家のお家
a0266170_5364238.jpg

rinaっちは中学生の時、昼夜逆転の生活を送っていて・・
それでも高校進学の時戻ってきてくれて(戻ってきてなんて表現おかしいケド、なんとなく今の自分じゃいけないと進学の道を選びそれでも昼夜の生活から抜け出せなくて定時制という進路を選び、それでも抜け出せなくて^^;修行と言う名のホームステイ?)
もともと動物が好きde高校進学も酪農か畑の学校へ行きたいと考えていました。
動物大好きっ子rina^^ココde牛さんのお世話をし自分探しをさせていただきました。
a0266170_537767.jpg

こちらも同じお世話になったお家の牛さんたちデス(みな乳牛デス)
a0266170_5372985.jpg

a0266170_5375984.jpg

a0266170_5382218.jpg

rinaっちは馬や牛をみるとどうしてもいたずらしたくなります(お口&鼻^^;)
a0266170_5384145.jpg

rinaっちの原点
ココdeお世話になっている時、近くの引き馬に乗れる場所に連れて行っていただき馬と出逢いました。
そこから今のrinaっちの環境があります(馬のお仕事)
引き馬に乗り・・馬に惚れた!ではなく^^;
引き馬をしている人になりたいとココロに飛び込んdeきたようデス。
安曇野から帰ってきたrinaっちは馬に関わりたいと探し始めました。
長女の友達がポ二ボラ(ポニーのお世話=ポニーボランティア)をしていると知り相模原にある「ふれあい動物園」deポ二ボラを始めました。
朝は6時過ぎに家を出、自転車をコギコギ30分?学校が始まるまで馬のお世話をし引き馬をしチビッ子たちと触れ合い昼夜の逆転生活が直りました。
大好きなコトができるrinaっちは幸せ者デス。
それからというもの、近くの乗馬クラブdeおっきなお馬さんのお世話と掛け持ちをし学校へ通う高校生活(定時制ですのde4年間)
翌年、高校2年の時は山梨のウエスタン牧場de一か月(馬小屋の上deネズミの運動会を子守歌に住み込み)引き馬や馬・羊・ヤギのお世話をし馬の生産育成、サラブレット・ウエスタン、馬の気性性格、今の自分に吸収できるものすべて受け入れ(生産など裏事情など含む)
馬の老後や、その後コトも知りました。

まだまだ勉強途中ですがrinaっちの今を安曇野に住むおばぁちゃんに届けてきました。

やっと「ありがとう」と伝えに行くコトができました^^
なかなか休みのないrinaっち
やっと、やっとお世話になったおばぁちゃんに逢えました♪
(広大な畑や牛のお世話は家族deしており、みな忙しく数分の滞在でしたが)


そして近くのスイス村へ(本当はそらまめに逢いに行きたかったのですが時間が間に合わず^^;)
手前かぁちゃんのかぁちゃん(母)とウキウキ飛ぶrinaっち
a0266170_53969.jpg

deやっぱりいじるrina^^;
a0266170_540065.jpg

こしょ
a0266170_5402067.jpg

こしょこしょ
a0266170_5411175.jpg


ぶへぇーーー
a0266170_541361.jpg


rinaっちは馬のこの顔が一番すっき(^3^)


こうしてrinaっちの自分探しをし二十歳になり歩き始め歩く「今」

生きてくれて「ありがとう」


今日もキミの笑顔^^
今日は臨時いぬ親会(篠崎会場)
キミの笑顔に愛に行きます!

ながながすんまSo!
[PR]
by rocomoo | 2016-05-01 07:07 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://coco1ro.exblog.jp/tb/22766381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

cocororoguguと時々娘たち・・・


by mococo
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite