キミの笑顔

coco1ro.exblog.jp ブログトップ

冬支度♪

guguの寝床の冬支度♪

夏場おひとりさま寝室de就寝していたgugu
(どこでもチッコでしたからねぇ~^^;)
こーんな感じでした。
a0266170_11005884.jpg
でも
guちゃんには屋根?が高すぎる・・・
guguには広すぎて・・・
アルミdeアミアミ寒いかなぁ?と(一応ゲージの周りにはホームセンターde購入した養生シートを
覆ってあります)

ちばわん預かりさん、お持ちの方も多い・・・こちらのハウスにしてみました♪
(かぁちゃんはフリマdeゲットです)
a0266170_11083615.jpg
興味深々クンクン
わたちの部屋Yo-!ってぬくぬく^^
狭いって安心できるみたい(って、それでもguguには少し大きいんじゃが^^;)
アルミじゃないしアミアミな隙間もなく温かいみたい^^


とか言って・・・
かぁちゃんのベットに誘うかぁちゃんでしたぁ(笑)




[PR]
# by rocomoo | 2017-10-21 11:18 | gugu | Trackback | Comments(0)

ホウキの出番ですぅ~!

さぶぃ><さぶぃ><
10月じゃないですねっ

今年の夏もホウキが出動=3
はい、セミさんがねっ我が家のベランダにお泊り?立ち寄ってくれましたYo!^^;
どうしてセミはひっくり返って休むのdeしょう@@?
(前にTVde解説してたようなっ)

10月のはじめに(1日guguうちの子誕生日)こんな仔が我が家の玄関先に・・・
a0266170_06240181.jpg
ぎょえーーーん@@
コウモリの仔
(rinaっち撮影)
a0266170_06262965.jpg
ぎょぎょぎょ@@
PCに移すと意外と厳つい顔してたのねぇ~

いつもより一時間ほど遅く帰宅したrinaっち
玄関開けるなり・・・家の前にコウモリがいるぅ~~~
かぁちゃん、へっ?ってなって確認して
Doしよう?Doしよう?
rinaっちネットde調べて・・・5cm未満は仔コウモリなんだって!って(5cm未満でした)
きっと母コウモリとはぐれたんんだね?
母コウモリがお迎えに来てくれるよ!ねっ(願い)と一旦玄関を閉める。
数時間経っても微動だにしない仔コウモリ
Doする?Doする?保護する?
rinaっち、ダメ!いろんな菌を持っているかもっ(確かに・・・)
(coco&guguに何かあってはいけない)
保護してもとの自然界に戻すまで世話できるの(確かに・・・)
犬預かりのWWさんに相談して(コウモリですが^^;)生肉とか食べるんじゃない!と
(Wさんありがとうございました)
かぁちゃんちにあったのは生協の冷凍鳥ささみ
食べるかわからないけど鼻先に置いてみた。
玄関先ですから灯りもあり警戒してるのか?微動だにせず

暗い夜のうちにお家に帰るんだよ
母コウモリが迎えにきてくれるコトを願いその夜は就寝。


翌朝早朝・・・(2日roroうちの子誕生日)
あちゃー、仔コウモリが昨晩と同じ態勢deいる(涙)
生きてる?大丈夫?
ココにいても掴まれる木もない(玄関前デス)
木々や葉、土の香りもない

ベランダからホウキを持ち出し・・
チョイチョイチョイ・・・
ピクッ!動いた。生きてるぅ~^^よかった。
deどうしよう?
新聞紙を広げ仔コウモリちゃんをその上にホウキde誘導
よし!もう大丈夫(新聞紙からは命の重さがズッシリ)
と、敷地内の植え込みへ移動してもらいました。
草の上に降りた仔コウモリちゃん、はじめはやはり微動だにせず
じゃがしかし・・・
cocoの朝散歩(5時半ころ)に行く時
かぁちゃんが様子をみると・・・こちらにパッチリかわいいおめめを見せてくれました。
(めっちゃかわいい^^↑の写真のような厳つさなく安心したお顔^^)
そして、帰ってきた時
guguの朝散歩に行く時帰ってきた時、仔コウモリの様子をみると半径20cmを行ったり来たり移動(動いている=確実に生きているコトを確認)
お昼に見に行った時には小さい金木犀の木につかまって落ち着いていました。
a0266170_07012738.jpg
コウモリですね^^
身体を逆さまに木de休んでます。
a0266170_07024712.jpg
夕散歩の時には仔コウモリちゃんの姿はなく・・・
rinaっちが帰ってきて車のライトをあて辺りをみても仔コウモリちゃんの姿はありませんでした。
飛び立ったんだね^^
家族の元、仲間の元へ帰っていたんだね。
翌日の夕散歩の時・・・
かぁちゃんの頭上を飛ぶコウモリ(こんな光景はじめてデス)
何回も何回もかぁちゃんの頭上を旋回して
かぁちゃんの都合のよい解釈デスが(笑)仔コウモリちゃんが「ありがとう」と伝えにきてくれた!ってSo想いました。感じました^^;

これまdeかぁちゃんは仔雀、雀が危ない状況に遭遇したコトがあります。
それはいつもroroとお散歩している時
ある時は、道の真ん中に仔雀が・・親鳥が近くdeこっちへおいで!と鳴いています。
じゃがしかしパニックからか、飛ぶ練習をしたばかりなのか?親のもとへと行けず
でも、そのままでは車に撥ねられてしまう
roroに協力してもらって道の端(安全な場所)まで誘導(roroとかぁちゃんが怖くてヒョコヒョコ歩いて逃げた(笑))
帰宅後すぐに確認に行くと親雀と仔雀の姿はありませんでした(ホッ^^)
またある時は、玄関ゲート(蛇腹式)に足を挟みバタバタしていた雀
ほんの1mmあるかないかの隙間に足の爪がはさまりバタバタ
roroがみつけ、かぁちゃんがそっと手を(蛇腹を広げる)貸した^^(だけ)

自然界に住む仔らを保護なんてできません。
(怪我をしていたら考えていたカモ?カモ。)
なんの知識もなく「かわいそう」だけでは保護できません。
もしかしたらね、その「かわいそう」de命の寿命縮めるコトだってあるんじゃないかなぁ~って、かぁちゃんは想う時があります。

いぬ・ねこは人間の手がないと生きられません。
野良犬・野良猫います。
でも、もともとは人間が自然界に手を出したコトからなのではないでしょうか?
だから、シッカリといぬ・ねこを人間の手で守らなくてはいけないのではないdeしょうか
と、話がデッカク終わります(ぷぷぷっ(笑))


ホウキの出番
我が家のホウキは魔法のホウキ☆ミでしたぁ~^^





[PR]
# by rocomoo | 2017-10-20 08:01 | Trackback | Comments(0)

今回はこっち^^

先日の連休・・・時々ボランティアさん帰ってきてました(ゴルフde←ココ強調=悪妻^^;)
と言っても、これまでのように湘南いぬ親会へ向かう最寄駅までかぁちゃんを運搬ボランティア^^
「ありがとうございます」
de翌日の月曜(祝日)は相模原麻溝公園へ、レッツアGo!
今回はいつものコース(パターン)ではなく池?からまわってみました。
a0266170_09040430.jpg
↑早朝寒いのに若作り。時々ボラさん短パンですぅ(笑)
guguは寒いのdeお洋服きてます。ぷぷぷっ

ぐるっとまわって 
a0266170_09062769.jpg
お花がいっぱい^^
a0266170_09080500.jpg
a0266170_09084764.jpg
a0266170_09091761.jpg
朝陽deボケボケ^^;
ベンチが朝露de冷たかったぁ^^;

ささやかな
ささやかだけど・・・
しあわせ時間chu=3
「ありがとう」

最後に・・
ココ相模原麻溝公園にはドックランがあります(登録制?)
確か10年くらい前にできたんだっけ?(cocoが11歳だから)
a0266170_09142222.jpg
かぁちゃんちは登録をしていないのですが(ですから入れません^^;)公園にドックランがあるのは嬉しいデスねっ♪
芝生de放し飼いに遊ばせている飼い主さん(チーム?)がおられますがココde思いっきり遊ばせてあげればいいのになぁ~と小心者のかぁちゃんはココロの中de思うのでした(ペコリ)

今日は12月の寒さだって
みなさま風邪ひかないようにっ!


[PR]
# by rocomoo | 2017-10-16 08:55 | うちの子 | Trackback | Comments(0)

笑顔ありがとう^^

先日10月8日湘南(由比ヶ浜)いぬ親会でした。
家を出る前かぁちゃんひとりファッションショー?
いえ、お日様の笑顔がねグングンとね
トレーナー?長袖Tシャツ?・・・結局半袖Tシャツde電車に乗り込み大正解^^
参加された預かりさんからは「ガッツリ長袖de来ちゃったYo!」って
預かりさんが住まう地域によって家を出る時間もそれぞれde
連休ともなれば渋滞も必須な由比ヶ浜(普通の日曜でも^^;)
預かりっ子も車が苦手の子、ドライブ好きな子と、それぞれ頑張って参加してくれました♪
ご来場さまも同じde
いぬ親会終了後やっと会場に到着できて預かりっ子とお話をされている方もいらっしゃいました。
保護犬を家族に!とお心をお寄せくださりありがとうございます。

会場は爽やかな秋晴れ!に包まれ(いや、暑かったねっ^^;)
たくさんの方が参加ワンコと触れ合い、熱心にお話をされておりました。

相変わらずかぁちゃんはドタバタしておりお写真がありません(ペコリ)
受付に可愛い笑顔を届けてくれた卒業ワン(2ワンしか撮れませんでした)
ROKU母さん卒業の「ななちゃん」
ななちゃんママさんブログdeいぬ親会の様子をUPされてます。
a0266170_06521702.jpg

a0266170_06530002.jpg
a0266170_06533493.jpg
ななちゃんのお顔に影が入っちゃうーとアチラからコチラからとカメラ(携帯)向けてたら疲れちゃったななちゃん
ごめんね(ペコリ)笑顔をありがとう^^

そして
にくきゅう’sままさん卒業の「ハルくん」(預かり時=ジュピター)
a0266170_07012971.jpg
a0266170_07020153.jpg
ハルくん、昨年秋のALOHAにルーナちゃんと遊びに来てくれて、その時首のまわりの毛が薄くなってしまってとお話されててね
優しい首輪はないものかと考えていたところみーっけ^^
預かりさんを通して送った首輪をして笑顔を届けてくれてました。
(ハル君ママさんがすぐにかぁちゃんの名前を出してくださりビックリウレシですぅ~chu=3)
さらにさらに首元を保護するタートルネックのTシャツを着せてもらって
ハルくん守られてます!
優しいパパママさんのデッカイ優しい愛に守られてます^^包まれてます^^
Tシャツをめくって背中や足の内側など毛が薄くなってしまってと・・・
でも、病院deちゃんと診てもらって(検査して)お薬飲んで頑張ってます。
ハルくんの笑顔からは「ボク、パパママに愛されてるから大丈夫」って笑顔いっぱい
優しい笑顔でしたYo!ありがとう^^
パパさんママさんからはボラたちにも差し入れを頂きありがとうございました。
ルーナちゃんのお写真なくてごめんなさい(ペコリ)
今回もたくさんの卒業犬が笑顔を届けに来てくれました。
ありがとうございます。

参加ワンは?
あはは・・・
あはは・・・・・
あはっ^^;
開場すぐに撮った「のびちゃん」・・・・・だけ(すんまSo!)
a0266170_07341252.jpg
a0266170_07352217.jpg
a0266170_07354974.jpg
次回は12月(湘南いぬ親会)
ちばわんいぬ親会は各地de行われております。
詳しくはちばわんイベントをご覧いただき、みなさまのご来場をお待ちしております。







[PR]
# by rocomoo | 2017-10-13 07:05 | いぬ親会 | Trackback | Comments(0)

ワイアーフォックステリアと迷子&保護

我が家のcocoはワイアーフォックステリアです。
ワイアーフォックステリアは毛が抜けません。
(ゴシゴシワシャワシャ撫でると多少落ちますが^^;)
だからこそ日々の手入れが必須な犬種です。
(アレルギーを起こす子も少なくありません=食物アレルギーもありますがお手入れせず毛が密集し蒸れから皮膚疾患)

少しだけワイアーフォックステリアのお話と迷子&保護・・・

先日よりセンターに収容されていたワイアーフォックステリアくん
家族のお迎えがなかったのですね。
ちばわんセンターレポートにワイアーフォックステリアがUPされてます。
(これまdeなんどかワイアーが千葉に限らずセンターに保護されていました=他団体引出し。かぁちゃんが追跡できる範囲de確認)
うちのcoco 現在体重は9.3㌔(ちょいと小太り^^;)Max10㌔超えしたコトもありますが昔は8㌔台でした。
センターに居る子は7~8㌔
その子その子の骨格にもよりますが男の子なのde女の子と比べると1~3㌔違いがあります。
(ちばわんルーカスくんちのしずかちゃん(ワイアーフォックステリア)は女の子、小さいデスYo!)
レポートにも書かれていますが、毛がドレッド状態
お手入れをしていないと早い子de1か月くらいでドレッド状態になります。
cocoをそこまで放置したことないのですが、一週間くらいdeモクモクともとの状態になります=羊ちゃんに変身しますぅ^^;
ガッツリバリカンするかレイキングした短い状態からでしたもう少しドレッドになるのには時間があるかと
レポートからなつっこく甘えるワイアーくん
訪問ボラにグリグリ(ぐぃぐぃ(笑))甘える姿はうちの子cocoとおんなじ
きっと飼われていたのdeしょう
テリアの男の子は不器用deボク男の子が強く出てしまうことも多く
それがまた可愛かったり(って、それはうちの子cocoをあまあま目)
基本的にワイアーは元気いっぱいちゃん(今のcocoはじぃさん^^;)
どこにスイッチがあるのか?入った瞬間ハイテンションに駆け回ります^^;
ソファーに駆け上り廊下をモーダッシュ!を何往復も
まわりが見えなくなります(これもうちの子coco^^;)
この子は柔軟なココロde育ってきたのでしょう  
初めての人にココまで素直に甘える、甘えられるよゐこ     
すっきりカットカットしたら別犬間違いなし^^(って、かぁちゃん預かれないケド)
バトンが繋がります様に☆ミ

センターに保護される子は迷子になって収容される子
迷子になって放浪し生まれた子ども
母いぬ・父いぬ(避妊去勢していない)
飼い主に持ち込みされる子
飼い主に成りすまし持ち込まれる子(かぁちゃん個人の意見デス)
怪我や病気をして飼えなくなって放す=放浪=収容(かぁちゃんの個人の意見デス)

前にroroとドックランに行った時に出逢った保護犬飼い主さんから聞いた話で、カップルが同棲して犬を買い(飼いじゃない)
別れたのでセンターに持ち込んだと・・・
いぬ・ねこはぬいぐるみではありません。

昨年の年末(12月28日)には
ご近所の方からお友達方がお家の子をセンターに持ち込んじゃうんだけど〇〇さんお願いできない?ってうちに来られてコトがありました。
話を聞くと息子夫婦と住むことになりペットが飼えないところへ引っ越すと
13歳のシニアな20キロ近くの雑種犬
13歳まで一緒に居て・・・と、相談者さん(飼い主ではありません)に保護団体のお話と「今すべきコト」を話させていただいたこともありました。
(この子はご近所の方が引き取りお家の子になりました)
いぬ・ねこは粗大ごみではありません。

まったくもって言葉にならない・・・



迷子にしてしまったら警察&保健所に届けを出してください。
迷子にしてしまってどうしてよいかわからない時は近所の方やお散歩友達に相談(伝えて)してください。
方法や情報が得られるコトもあります。
PCが見れない。(持っていない)
探し方がわからない方多いのではないでしょうか?

また、迷子を保護しお家の子にしておられる方も正直おられるのではないでしょうか?
かわいそう
うん、かわいそうだね・・・
でも、飼い主は探しているんです。
ずっと、ずーっと探しているんです。
どうか保護した連絡も警察・保健所(保護センター)に連絡を入れてください。

ちばわんでも長らく迷子捜索をし無事再会できたことがありました。
どちらもマイクロチップから再会するコトができました。
が、なかにはマイクロチップを挿入しても登録をしなかった事で再会できる子とも再会できないコトもあります。
愛護センターでは保護した犬にマイクロチップが入っているか確認します。
今もセンターにマイクロチップが入っているのに飼い主が登録をしなかった為連絡が取れずお迎えを待っている子たちがいます。
マイクロチップは入れて終わりではありません。
必ず登録をお願いします。(登録費は500円?1000円だったか?地域によって登録費だけで済む場合もあります=かぁちゃんち地方期間限定だったのかな?)
飼い主情報・ナンバーをハガキに書き送付・返信ハガキが届いて完了です。

なんだか書いていて終わりにならなくなってきたじょ・・・

いぬ・ねこを家族にするコトは
ごはん・シート・病気や怪我・通年狂犬やワクチン・フィラリア薬・トリミングetcお金がかかります。
お散歩をする時間・体力
お泊りお出かけもペットホテル?一緒に行く!行動範囲が変わります。

小型犬だから散歩に行かなくてよい?
それぞれの考え方にもよりますが、いぬ・ねこが「今から友達とお出かけしてくる」「帰りは何時ころ、夕飯はいらないよ」なんて言いません。できません。
一日中、おちの中ってDo?なのかなぁ~って、かぁちゃんはね、かぁちゃんは想っています。
正直、お散歩に行かないおうちあります。
うちのマンションの半分の子は散歩行ってません。
幸せのカタチはみな違うけど・・・

ウンチ・チッコの話もすると・・・
あーーーーー

まとまらなくなってきました。
すいません(ペコリ)


退散===333







[PR]
# by rocomoo | 2017-10-12 11:11 | wan | Trackback | Comments(0)

先住犬coco(ワイアーFOXテリア)と預かりっ子から家の子になったroro(Mシュナ)そして保護っ子卒gugu(パピヨン)と時々娘たち・・・


by mococo
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite